写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「こんまりのときめく毎日 14日目」

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー14日目の写真は、
「スコットランドに住むアーティストのおうち」です。

2013年の初夏に、ロンドン、スコットランド、パリを巡る旅をしました。
スコットランドでは、レンタカーを借りて、
慣れない運転をしながらの旅でした。
目的地に到着するまでは、モーテルなどに滞在しましたが、
スコットランドでは操り人形師さんの女性の家に滞在させてもらいました。
私は、英語が話せないので、
あまり言葉のコミュにケーデョンができませんでしたが、
自作の人形たちや、その人形を使っての演劇など観せてくれて、
とても感激しました。
今日の一枚は、彼女のおうちの窓辺の写真です。

こんまりさんの今日の言葉は、
「おうちを一番のパワースポットにする」です。
作家は、自分の領域をパワースポットにする天才。
魂の輝きの中で日々暮らしているようです。
国境を越えて、アーティストの暮らしぶりを目撃できたことは、
私の宝となりました。
自分で自分を勇気づける空間に暮らすことが、いかに大切なことか。
こんまりさんも教えてくれています。
みなさん、今日も楽しい一日を!


今朝、ベランダへ出て深呼吸、、、、しようと思ったのに、
思わず一瞬息が止まり、東京中に響くくらい絶叫してしまった!
(心の中で、だけど)
どーん☆ まさか! いやん、ほんとに?
なんとー。この部屋からも富士山が見えるるるるるぅ☆
\(^O^)/
びっくりしたー。
前の部屋はいくつも気に入ってたところがあって、
その中でも一番は「富士山が見える」だったので、
引っ越す時はとても寂しかったです。
もうこの景色ともお別れかあ、と。
なーのーにー!かみさま☆てんしさま☆ありがとうございます!
まさか新しい部屋からもばっちり見えるとはっ?!!
内見の時も引っ越しの時も曇ってたので、気づかなかった。
昨日はベランダへ出なかったから、気づかなかった。
今朝はじめて発見して、絶叫したわけです。
いやー、すばらしー。天使の仕事はすばらしー。
ただただ感激、感謝するのみです。
以前の部屋は、ベランダへ出ると、右手に富士山がドーンと。
今度の部屋は、左手にドーンと。
いろんなエネルギーは左側から入ってくるので、
これはさらにいいことになったかも!
しかもベランダ正面に、
引っ越し当日に貸し切りでご祈祷していただいた、
あの神社の鳥居が見える。。。
(そりゃそうだよね、あそこからもうちが見えたんだから)
毎朝、起きたらまずベランダへ出て、二礼二拍手一礼でご挨拶。
左を向いてもう一度、二礼二拍手一礼。
毎日欠かさずこれを日課としよう!

「受け取る」って、大切だなあと感じます。
私は、行きたい場所へ行き、欲しいものは欲しいと手をのばし、
会いたい人に会って、やりたいことをやってきて。
これからだってずっとそうして生きてゆくと思います。
これって、自分の人生を受け取ってゆくということなんじゃないかな?
「私なんか」とか「それは無理」とか、諦めたり躊躇したりしなかったから、
奥ゆかしさを装って弱さを誤摩化したり、
遠慮という仮面を被って負けることを避けたりしなかったから、
私は今ここに辿り着くことができたんだと思うのです。
またここから新しいリズムが始まるけど、
楽しいメロディを乗せて、人生の歌を歌ってゆきたいです!♪
たくさんの贈り物を受け取りながら!
\(^O^)/

さて、
苺バザールは、いよいよ明日でおしまいです。
今回参加してくれた皆さん、ありがとう!
新居に移ってからは、
バトンを受け取ってくれそうな人は現れていませんが、
まだ時間は残っているので、
今日、明日と二日間、天使と一緒にバザール会場にいます☆
私のライフリズムがリスタートしてから最初にバトンを受け取る人は誰なのか、
今回、最後にどんな人が飛んで来てくれるのか、ワクワクお待ちしています!

Thu 14th, Jan 2016

「こんまりのときめく毎日 13日目」

今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー13日目の写真は、
「高尾山に咲く花」です。
小さなものって見落としてしまいがちですよね。
でも、注意を向けると新しい世界が見えてくるものです。
高尾山は、こんまりさん&担当編集者のみんなで登った、
楽しい思い出があります。
いつの季節も素敵なところですが、
やっぱり緑や花が元気に咲き伸びる頃は、
とっても楽しいですね。


こんまりさんの今日の言葉は、
「靴の裏をマメに拭く」です。
このカレンダーをめくっているみなさんの中で、
実際に毎日、自分の靴の裏をマメに拭いている人は、
いったいどれくらいいるでしょう?
それ自体は小さなことです。
でも続けてゆけばきっと、
大きな何かに繋がってゆくことなのかもしれません。
みなさん、今日も楽しい一日を!



おかげさまで、無事に引っ越しが完了しました。
しあわせー。
ものすっごいときめく新居でございます。
こんなに部屋に恋したのは、人生初かも!
恋するお部屋の中で暮らしていけるって、素晴らしい☆
これまで同様だいたい週末には、もうひとつのおうちに帰るので、
(ねこちゃんたちにも会いたいしne☆)
相変わらずアトリエと行ったり来たりの生活になりますが、
毎週短い旅を繰り返してるモードを入れると移動も苦になりません。
(むしろ楽しい)
それに、
しばらく東京を離れていたけれど、また都内に戻ったので、
おうちとの距離も短くなり、私の人生これまで以上に快適になりそうです。
昨日は、朝から引っ越し屋さんに来てもらい、
午後一には新居への引っ越し完了、
その足で、近所の神社(氏神様)へ公式参拝。
きちんとご祈祷していただきました。
私好みの、ちーーーーーさな神社なので、本殿貸し切り状態。
しかも昨日は曇り空だったので、
歴史ある古いお社の中で燃えるロウソクたちの灯りが、
ゆらゆら妖しく揺れて、なんだか魔法の儀式みたいで嬉しくドキドキしました。
本殿を出て振り返ったら、引っ越したマンションが見えて感動☆
今度はタクシーで区役所へ。
転入届を初め、公的な諸届けを全てクリア。受付担当の女性が、
できれば個人的に友達になりたいくらいの天使のように素敵な人でした。
それから、警察署へ移動して、免許証の住所書き換え。
これまた、ミカエルのように凛々しい素敵な警官に担当してもらい、
なんとか、17時に全て終了!やったー。うれしい☆
急いで部屋に戻り、ガスの開栓立ち会い、洗濯機の取り付け立ち会い、
その後、段ボール箱開封、整理、収納、、、、
夜中に倒れるように眠り、今朝しあわせな気持ちの中で目が覚めました。
ゆっくり朝風呂に入りながら、
(バスタイムLOVEな私。今度のお部屋はお風呂場が広くて嬉しい!)
「これまでの人生いろいろあるうちになんだか知らぬ間に遠くまできたな〜」
と、しみじみ。
それからYちゃんとメールのやりとり。
Yちゃんは、引っ越しを手伝うとずっと言ってくれてたんだけど、
私の荷物は少ないし、制作物やおまじない道具など、
他の人には触らせることのできないものがたくさんあるので、
基本的に引っ越しはひとりで集中してやりたいタイプなのです。
というわけで、今日もこれから孤独に整理整頓作業!
Yちゃんとは、
夕方以降遊びに来て夕飯を一緒に食べよう!と約束したので、
それまでにみんな終わらせようと思います。
こんまりさんの教え通り「一気に、短期に、完璧に!」を目指します。

思ったけど、
住まいをきっちり美しく整えた状態をキープするには、
引っ越しするのが一番だよね?
引っ越しを定期的に繰り返していくと、お金はかかるけど、
奇麗な状態で暮らし続けることが可能だよね。
引っ越し屋さんが荷物を運び出したあとの冷蔵庫や洗濯機の裏を見て、
溜まった埃に気絶しそうになりながら、ふとそう思いました。
(大宮のアトリエにはたった1年4ヶ月しかいなかったのに、
 あんなにも多くの綿埃、、、)
今回のアトリエでの生活目標は、一切の生活感を無くし、
「ホテルのように美しく住まう」です。
私は美術館やホテルのあの雰囲気が大好きなので!
こういう雰囲気の中で暮らしながら創っていくものは、
今後また少しずつ変わってゆくだろうと思います。

★できました!WIFI使ってエッセイアップ☆☆☆
パリのカフェを思い出す〜♪
お部屋のネット環境は、おのせちゃんが来てから整う予定なので、
それまで数日はマンション一階にあるこのカフェでお世話になろう。
便利だな〜★


新しいアトリエ。なるべく荷物を置きたくない。このままガランとした中で暮らしたい。


この壁は撮影に使えそう!
せっかくなので何か飾ったりしないで真っ白なままにしておこうと思います。


神社、本殿前から見えるマンション。
緑の季節になったら葉っぱで見えなくなりそうだけど。
ふふふ。


本殿の中で燃えるたくさんのロウソク。
神秘的でした〜☆ 貸し切りで有り難かったです。

Wed 13th, Jan 2016

「こんまりのときめく毎日 12日目」

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー12日目の写真は、
「マンハッタンのミュージアム」です。
2003年に訪れたチェルシー地区のミュージアムの写真です。
この階段自体が作品となっています。
とても美しい色でした。

こんまりさんの今日の言葉は、
「ひるまない、中断しない、あきらめない」です。
これだけ大きな作品(ほとんど建物全体)をアートするには、
たくさんの時間がかかることでしょう。
もし作家が途中で、ひるんだり諦めたり、
少しでも気を緩めて中断したりしてしまったら、
もう作業を再開する気力が無くなってしまうかもしれません。
片づけも、ある意味、
自分の暮らしをクリエイトしていくということだから、
ぐっと集中してやることが一番大切になってゆくのでしょう。

みなさん、今日も楽しい一日を!



いよいよ今日引っ越しです。
引っ越しって、
そろそろ荷造り完了☆と思ったそのあたりから、
さらに時間かかるような気がする。
最後の細々としたものたちがけっこうあります。
私は、自分のおうちは別の場所にあって、
一応そこで暮らすこともできるというレベルのお部屋もひとつ、
アトリエとして持っていて、今回はそのアトリエのお引っ越し。
なので、
一般家庭にあるような家具や電化製品といったものがないので、
引越し屋さんもとてもラクだと思いますが、それでも、
荷物ってこんなにあるんだなー、としみじみ。
まあ、私の場合は、制作道具や素材などが多いからそう感じるのかも。
一般家庭にあるようなものはないけれど、
一般家庭にないようなものがたくさんあるのです。
あと数時間したら引っ越し屋さんが来る予定。
残りの荷物を全て梱包して、この部屋にお別れを言おう!
どうか無事に今回の移動が完了しますように☆


新しい場所でのネット環境が整うまで少し時間がかかるので、
引っ越しが終わったら、
マンション一階にあるカフェからエッセイ更新してみようと思っています。
wifiが使えるらしいから。
パリを旅行した時みたいな気分だな。ちゃんと更新できるかな?
バザール会場にも行ってみよう。
この場所で最後に渡すことができたバトンのこと。
一生忘れません。ありがとう。
そして、新しい場所で一番目に渡すバトンは何でしょう?
とても楽しみです。
今回のバザール、私は「開催は五日間」とずっと告知してきましたが、
よーく考えたら六日間でした。10日から15日までですから。
今日は三日目。折り返し地点です。
引っ越しでバタバタちゅうの私ですが、
みなさん、バザール会場へ遊びに来てくださいne☆

Tue 12th, Jan 2016

「こんまりのときめく毎日 11日目」

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー11日目の写真は、
「夏野苺 個展会場」です。
私は、年に1~2度、小さな個展を開きます。
東京で開催する時は青山で。
大阪で開催する時は箕面で。
もう5年ほど個展活動を続けています。
今年は夏に箕面でやることが決まっています。
写真作品、イラスト作品、アミュレット作品、人形作品など、
いろいろおもちゃ箱のような展示をします。
過去、青山で開催した時は、担当編集者さんと一緒に、
こんまりさんもいらしてくださいました。
とっても嬉しかったです。


こんまりさんの今日の言葉は、
「一気に、短期に、完璧に」です。
この方法はいろいろなことに応用できると、
こんまりさんは伝えています。
時間のかかりそうな時ほど試してみるといいそうです。
なるほど。
そういえばいつも私の個展会場の飾り付けは、
「一気に、短期に、完璧に」やっています。
これが一番うまくいく方法だから。
こんまりさんの教えは普遍的だなあと改めて感じます。

みなさん、今日も楽しい一日を!





今日は新しいお部屋の契約日です。
引っ越しも一種の片づけとするなら、
なんだか今日の日めくりカレンダーとシンクロします。
私の今回の引っ越しは、まさに「一気に、短気に」ですね。
最後の「完璧に」まで出来たかどうかは、
新居に移ってみないことにはなんとも。。。。^^
あともう一息です!

さて、
ありがとうございます。苺バザール。無事に続行ちゅうです。
いつも開催初日の当日の夜は、押すな押すなの大盛況となるのですが、
(ありがとうございます!)
ゆうべもいろいろなドラマがありました。
一夜明けて、バザール会場はしんとしておりますが、
また今日もまほうのバトンを受け取ってくれる人が現れるといいなあ。
どんな人が「あの〜、、、」と、
まほうの扉を押して入って来てくれるのか、ドキドキ楽しみにお待ちしております☆


★手の平に乗るくらいのラピスラズリの招き猫。お腹に「財」と書かれた小判を抱いています。
隣はブロンズのモンキー、ブロンキーくん。今年は申年なので、飛んでいけるといいな。^^★

Mon 11th, Jan 2016

「2016.1.10 新月★ときめき苺バザール」

始まりました!
苺バザール♪
またこうして開催できることに感謝いたします。
ありがとうございます!

今回のバザールはとても見応えがあると思います。
写真もたくさん載せたので、皆さんゆっくりご覧ください☆
今夜から1/15まで開催しています。
(途中参加ご希望の皆さんも大歓迎です。ご連絡くださいne)

バザールを何回か開催しても、
なかなか新しい受け取り手がみつからないものもありますが、
ひとつずつ行き先が決まっていく時の喜びったらありません!
そういう瞬間が、今回もきっと来るだろうと夢みて、
まほうのバトンたちをピッカピカに磨いてお待ちしております。

そして、
引っ越しがんばります。荷造り、あとちょっと。

Sun 10th, Jan 2016