写真家

夏野 苺

世界中の魔法使いや天使とともに作品を創る“魔法使いの弟子”
Photographer Ichigo Natsuno's Official Website

毎日のガイダンスをつぶやいています☆
ツイッター@natsunoichigo
フェイスブック 夏野苺ファンページ

「あたたかい日々」

今回のまほうのお店は、ちょっと暇。
こういう時だからこそ、
来店してお買い物してくれるお客様への強い感謝の心にフォーカス!
ありがたいです。
私の創るものを信じてくれてありがとう。
ほんとうにありがとう!
まほうのお店は今夜21時でおしまい。
それまで読書しながらお店番しています☆
今からでも尋ねて来てくれる人、大歓迎ですyo~。^^

5月は妹の命日があるので、
毎年ちょっぴりエネルギーダウンします。
でもそれは、妹への愛情の証ともいえることだから。
大切な人がいなくなって寂しいのは当たり前のことだもの。
だからこれはこれでいい。この想いのままで。

不思議なことがあって、、、
実家の庭に、
妹が旅立った翌年から咲く花が。
妹の戒名の一文字にこの花の名前が入っているので、
5月には毎年空から妹がここに舞い降りてくるような気がします。
(天使のように、実はいつも一緒にいてくれるんだろうけどね。^^)

ちょうど満開になったので、写真を撮りました。
月末近くには、秋田までお墓参りに行く予定。
(妹の旦那さんの親戚がお寺の住職なので、
 東京からは遠いけど秋田に決めたのです)
秋田にはいい温泉もあるし、旅行気分で行ってきます。

5月は寂しいだけじゃなくて、
母の日もあるからお祝いできて嬉しい。
今年は「写真を撮って」とお願いされたので、
まきちゃんにメイクを頼んで、母の日のプレゼントとして撮影しました。


苺ママ。実家のリビングにて。



私は、笑い顔が母にそっくりと言われます。
この笑顔パワーは宝だなー。
元気な姿を撮影できてうれしい。
よし、これから毎年、母の日には撮影をプレゼントしよう!
順番からいくと、
母の方が先にこの世からいなくなると思うので、
そうなったらきっと、楽しく哀しく、思い出すでしょう。
母の日が来るたび、撮影した時のことを。

人生の最後に思い出すのは、
苦しいことなんかじゃなく、あたたかい日々。
そうありたいから、
ひとつずつは当たり前すぎて、
取るに足りないほどの小さないろいろとか、
これからも自分の日常を楽しみながら進んでゆきたいと思います。


★小さな魔法使いさんたちへ★
もし私が先に逝ったら思い出してね、
毎月みんなで集まった、小さなまほうのお店のことを。
もしアナタが先に逝くなら、いつまでも思い出すから、
作品と引き換えに勇気と希望をくれた新月の晩のこと。
この世で”仲間“として出会えたことに感謝します。









Mon 9th, May 2016

「まほうShop『un secret』☆ouvert!!☆」

私はとても恐がりなので、
生きていて時々とても心細くなる時があります。
でも、
天使は必ず助けてくれます。
心からSOSを叫べば、飛んで来てくれない時などありはしない。
私はただ、ガイダンス通りに歩いていけばいい。

もうけして疑わずに。

このままいこう!

この新月、気持ちを新たに持ち直した夏野苺です。
来月は、久しぶりの「魔法使いの弟子」リリース、
再来月は大阪の箕面で個展。
そのため、まほうのお店はこのあと二ヶ月間お休みして、
次回は8月からとなります。^^

今夜も小さなお店、始まりました☆
今年前半、最後のオープンです。
どうか無事に天使が運んでくれますように。
小さなお守りたちを!


Sat 7th, May 2016

「2016.5.7 新月 〜パスワーク〜」

なんで今ここで?
と不思議に思うようなことでも、
心に閃いたことは出来る限り実行してみることにしています。
それとこれとは全く関係ないように見えても、
実はそのふたつが見えない世界では繋がってる、、、
ということがあると感じるからです。

昨日アトリエの近所を散歩して、
もう帰ろうと思っていたところ、
急に神社が浮かびました。
もう夕方だし、参拝は明日にしたいと思ったんだけど、
これって頭が考えてることですよね?
私は、頭と心が違うベクトルを指した時には、
必ず心に従うことにしているので、
不思議に思いながらもマンションの手前の角を曲がって神社へ向かいました。
そこは何度も通ってる道なのに、
その日に限ってあるお店が気になりました。
でもいったん通り過ぎて、ひとまず神社へ。
夕暮れ時の神社には参拝客はひとりもいなくて、なんだか鬱蒼としてました。
お参りを終えてから、さっきのお店の前を通る時、
「こんなお店、前からあったかなあ?」と、どうにも気になるので、
思い切って入ってみることにしました。
表通りには看板が出てるだけなので、路地を入ってお店の敷地内に入った瞬間、

びっくりしちゃったわー  ここはどこ?


そこには、まるでおとぎの国のような風景がありました。
きゃー。ミツバチがお仕事しています!

お花やハーブがたくさん☆

そして一番私の目を引いたのは「フランス語教えます」の張り紙!!!
なんとぉーーー☆
ここのところサボっていたので、(前に行ってたところは無くなってしまって。)
どこか近くでまたのんびり教えてくれるところはないかな〜
と思っていたところだったので、これは嬉しい衝撃だー。

店内は山小屋風。
ちょっと休んでいこうかな(って、私の部屋はもうすぐそこなんだけど。笑)と、
ハーブティをオーダー。

あらら。テーブルの上に蟻さんが!!!!

いやーん、ここはどこ?山のなか?草原の真ん中?森のなか????

魔女さんも飛んでいます!

ふしぎだなー。
神社が浮かんだだけだったんだけど。
ここに繋がるとはー。

(宇宙の法則によれば)
なんでも「それをするのにいいタイミング」というのがあるらしいけど、
どうにも目に付くというものは、
やっぱり「そこを通って」おいた方がいいというサインなんだと思います。
全然関係ないことのように思えても、
たとえここからは見えなくても、
ひとつ先の角を曲がったら自分が望んでいたものと繋がったっていうこと、
あるからね。

というわけで、さっそく先ほどトライアルレッスンを申し込んできました。
すごーく真面目な先生と、途中で歌とか歌い出しちゃう先生と、
どちらがいいですか?と受付の女性に尋ねられたので、
「うたうほうでおねがいします」と答えて来ました。ぷ。^^
どんな先生かなー。
たのしみ!

★おまけの話★
フランスといえば、
ベンジャミンくんただいま来日ちゅう。
初日はうちの実家に泊まってもらい、
今日はふたりで焼き肉屋へ行ってごちそうしてあげました。
これでパリでの約束を果たしたzoー☆
恩返しできてうれしい!
私がまたパリへ行った時には助けてもらおう。^^

Sat 7th, May 2016

「病は気から」

心と体が繋がってるって、
最近よく言われるようになりましたが、
きっとこれから医療の現場もどんどんもっと変わっていくんだろうな。
私が個人的に勝手に望む理想は、
ナースやドクターが天使と会話できること。
ラファエルの存在を信じて、
ガイダンスに従って治療を進めていくようになること。
そうなるともっと医療の現場は平穏な場になっていくような気がする。
医者も患者も落ち着くというか。
共に手を取り、お互い協力し合いながら、
まっすぐ正しい道を歩いていけるようになるのでは?
と想像しています。

もし、
体は元気だけど心が沈んでいる、という状態なら、
そんな時は体に引っ張っていってもらうのがいいだろうと思います。
散歩したり運動したり、
体を動かしながら「ここではないどこか」へ移動していくと、
自然に心も一緒に移動できるはずだから。
つまり、それで「気分が変わる」ということになる。
逆に、もし、
体が不調になってしまった時は、
まず心を整えることに焦点を合わせるといいと思います。
例えば病気になってしまった時など、無理に動いたりできないと思うから、
そういう時は体の安静を保ったまま、
楽しくなるようなことを考えたり、見たり、、、、
読書するとか、元気をくれる人に会いに来てもらうとか、
気分が上がる音楽を聴くとか。
そうやって心の振動数が上がって来たら(気分良くなってきたら)、
やがて体も一緒に付いていくようになるはず。
つまり自分の内部で「健康を取り戻す」きっかけが生まれるということ。
「病は気から」という言葉がありますが、
それは「健康は気から」ということでもあると思うのです。
だから日頃から、
自分はどうすると一番気分良くなるのかということを知っておくといいと思います。
私は美味しいものが大好きです。
近頃は、手作りデザートにハマっています。
今日は杏仁豆腐と抹茶ゼリーを作りましたが、
作ること自体がストレス解消になります。とっても楽しい!

杏仁豆腐は、コーンスターチやお砂糖など、
余計なものは一切入っていない杏仁霜を使って作ります。
豆乳で作るとあっさり味。
今日は牛乳を使いましたが、そうするとコクのある感じに仕上がります。
お砂糖は、てん菜糖をほんの少しだけ。
杏仁豆腐の上に抹茶ゼリーをトッピングして、
食べる時に蜂蜜をかけて食べるつもり!
(ゼリーは抹茶&寒天のみ。甘味を一切入れてません)
出来上がりが愉しみです〜☆

こんなふうに心楽しく、
体にいいことを続けていけたらいいなあと思います。

Thu 5th, May 2016

「ゴールデンウィークと金の靴」

いつも一緒に仕事してるヘアメイクアーティストのまきちゃんが、
実家に遊びに来てくれたので、
先日みんなで海をめざして遊びに出かけました。
大好きな神社へも一緒に参拝!
この神社、エッセイ読者の皆さんなら覚えている人もいるかしら?

数年前、みんなの金運アップ祈願に、
私が制作したお種銭を持って行った神社です。

まきちゃんを初めて案内しましたが、
すごーく気に入ってくれたみたいでよかった☆
(ふたりでお福銭のお守りをお揃いで買いましたyo)

そのあと海辺へ出てお弁当を食べて、
帰りに温泉に入りましたが、ここは海水温泉で、
お湯を舐めたらとってもしょっぱかった!
塩って浄化作用があるから天然浄化風呂だね〜と大盛り上がり。

(まきちゃんの洋服が可愛くて、波打ち際でたくさん写真を撮りました)

その後まきちゃんは、
ショッピングセンターで金の靴をみつけました。
「大好きなブランドなの!」と、はしゃいでいましたが。。。。

さっそく神社参拝&浄化風呂のご利益あったんじゃ?
それにしても、靴が金色ってすごい。
私は金の靴を履いてる人なんて見たことない。
足下から金運アップしそうだなー。すごい!
だったら私は、わたしは、、、
金の足袋か金色の鼻緒の下駄がほしい!
ぷぷ。^^そろそろ浴衣の季節が来るな〜。
気が早い?
だけどもう今からたのしみですー。

さて、GWも後半。
私は地味に実家の片づけ祭りと、個展&まほうショップの準備ちゅう。
まほうショップは、今月が今年前半最後のオープンとなります。
(6月&7月はお休み)
皆さんにお買い物に来てもらえたら嬉しいです☆

Wed 4th, May 2016